止められない恋心・・・キャバ嬢にガチ恋してしまった男性へ

キャバ嬢に興味をもってもらう為には

個人的にはですね、キャバ嬢に恋愛感情を持つのはNGって立場なのよ……。

いやだって、相手はキャバクラ嬢だよ?
優しくしてくれるのはビジネスとしてだし、自分のことを好きになってくれるなんて思ってないから。

でも、その上手な手口にやられちゃって、もしキャバ嬢に恋愛感情を抱いてしまったら、もう突き進むしかない!かもしれないなー。
恋に落ちるのは自由だし、恋する気持ちは止められないからね。

とりあえず冷静になろう!
いきなり告白しても、そこに待ってるのは100%失敗。

キャバクラ嬢も普通の女の子だから。
客としてお店に来てくれてるってだけで、告白されたら「じゃあ、付き合いましょうか」なんて言うはずがないよね。

ただの客ではなく特別な客へ、さらにその先へ、と関係をステップアップさせていきたいなら、自分自身を知ってもらってキャバ嬢に興味を持ってもらうことが先決!
本格的なアプローチや告白は、それからだよね!

キャバ嬢を指名して仲良くなる

なんにしても、認識してもらうところから始めないとね。
名前と職業と年齢と、大体のキャラクターくらいは相手に把握してもらわないと話になりません!

とりあえずコンスタントにお店に通って、気になっちゃってる女の子をバンバン指名しよう!

毎日のように行く必要はナシ。
それは逆にカモとしてしか見られなくなっちゃうから危険。

まあ、忘れられないくらいの間隔で顔を出して指名してれば、とりあえずは「常連さん」として認識してくれるはず。
そこからスタートだね。

常連さんになると何がいいかって、連絡先の交換ができること。
相手の連絡先は仕事用かもしれないけど、それでも店外でメールやLINEのやり取りができるって、かなりのアドバンテージだよ。

そこで日常的な会話もしながら、少しずつ顔と名前とキャラクターなんかを相手の女の子の頭にインプットさせていきたいよね。

恋する男のLOVEステップ▼

・定期的にキャバクラに行って指名する(毎日行くのはカモ客にされるのでNG)
・日常的な会話の中で仲良くなる
・常連になって連絡先を交換する

キャバ嬢にしつこく迫らない

好きな女性ができると、グイグイガンガン攻める男の人っているよね。

キャバ嬢って、基本そういう人になびかないらしいよ。
なぜなら、そんなのしょっちゅうだから。

「またか」って思われて終わり。
その感覚は、なんとなくわかる気がするなー(と、モテない男が申しております)。

興味のない男にしつこく迫られるほど、面倒なものはないって女性が考えるのは当然だよね。
気持ちとしてはガンガンいきたいのかもしれないけど、本気で興味を持ってもらいたいなら、上手に距離感を取るべきだね。

・毎回本指名するほど気に入ってはいるんだけど、延長まではしない
・お金は惜しみなく使うけど、金持ちアピールで気を引こうとはしない
・キャバ嬢の誕生日にプレゼントは渡すけど、男の人自身の誕生日はアピールしない
・包み隠さず話はするんだけど、キャバ嬢のプライベートまでは踏み込まない

こんなことを意識すると、結構上手に距離感が取れるんじゃないかな?

「あれ?グイグイ来そうで、でも来ないぞ?」ってキャバ嬢も思っちゃうよね。
その絶妙な距離感によって、「ちょっとこの人のこと気になるかも……」っていう感情が芽生えてくることって、絶対にあるはず。

駆け引きにも近いけど、こういうやり方はバンバン試してもらいたいかな。

自分に自信がある人にキャバ嬢は恋をしがち

自信を持ってる人って、カッコイイよね。
俺も自信アリアリの先輩とか上司とか見ると、「カッケーなー、この人」とか思うし。
恋まではしないけど(笑)

キャバ嬢も、結局はそうらしいよ。
……っていうか、キャバ嬢だからそうなのかな?

キャバクラ嬢っていう仕事がさ、そもそも自信を持ってないとやっていけない仕事でしょ?

みんな「自分がNo.1!」って思ってやってるはずなんだけど、でもNo.1になれるのは各店舗で1人だけなんだよね。
まあ入れ替わることはあるだろうけど。

売り上げが上がらないとかさ、指名が得られないってなると、途端に自信なくなっちゃうのも無理ないかなって。
そんな時に自信に満ち満ちた男の人が現れたら、「やばい、カッコイイ」って思うと思わない?

キラキラ輝いて見えるだろうし、尊敬すら感じるよね、きっと。
何より頼もしいし、「私も頑張らないと!」って憧れの対象にすらなるはず。

それって、すなわち“恋”でしょ?

キャバ嬢と飲むときは、自信を見せた方が絶対に良い!
気を引きたいなら特にね。

できれば、仕事で自信を見せておきたいところ。
仕事できる男って、単純にかっこいいから。

過信になっちゃダメだし自慢しまくったらカッコ悪いんだけど、自分の仕事に自信と誇りを持っていれば、キャバ嬢も惹かれないわけにはいかないでしょ。

容姿でも趣味でも知識でも体でも何でも良いけど、何か自信を持ってる部分を押し付けにならないようにアピールしていくと、さらに距離感を縮められるかもしれないよね。

キャバ嬢が恋する相手は金持ちだけではない

お金って確かに大事だし、キャバクラ嬢はお金のために働いてるのかもしれないけど、付き合う相手が必ずしも金持ちってわけじゃないところは面白いって個人的に思う。

意外とね、普通のサラリーマンとかフリーターとかと付き合ってるキャバ嬢も多いらしいよ。
結婚相手に求めるものも意外と普通で、まあ、平均程度の年収あればいいかなっていう子が多いみたい。

全員が全員そうじゃないし、金持ちにしか興味ないってキャバクラ嬢もそれなりにいるだろうけど、お金持ちじゃないからって諦めるのはもったいないよってこと!

やっぱり中身でしょ!
仕事に誇り持ってれば、ガンガン稼いでなくたって魅力的には映るはずだし、優しかったり面白かったりすれば、足りない年収の分を、そういう優しさや面白さが補ってくれることだってあるんだよ。

まあ、キャバ嬢が働き続けてお世話をしてあげなくちゃいけないほどの貧乏だと、さすがに脈なしだろうけどね……。

同伴・アフターを活用することも有効

もしそれなりにお店にも顔出して仲良くなったんだったら、同伴やアフターにも積極的に行くべきだよ。

同伴とかアフターって、アピールできる絶好の場だから。
お店選びやエスコートの仕方を間違えなければ、「この人、素敵かも」って思わせるのは、そこまで難しいことじゃないよ、きっと。

男だって、そこまで興味ない女の子でも、料理が上手で家事が抜群に上手かったら、「あ、良いかも」って思うでしょ?
それと同じ。
美味しいお店知ってて、そこで紳士的な対応されたら、キャバクラ嬢だってそう思っても不思議じゃないよね。

同伴ってカモ客に認定された男の人がキャバ嬢の給料増のために使われることも多いけど、もしそうじゃなければ、かなり距離を縮められるチャンスの場でもあるから、うん、積極的に活用すべきだね。

上手に振る舞えれば一気に急接近できて、今後にも期待できるぞ!

ここをアピールせよ!▼

・自信がある男はカッコイイ(※ただし自信過剰になると嫌われるので加減が必要)
・平均程度の年収でも仕事に誇り持つ男は魅力的(※キャバ嬢のヒモになるのは論外)
・同伴やアフターでリードできる男はスマートでカッコイイ